スポンサード リンク

セブンイレブンの『美味だれチキンバーガー』

 

こんにちは。 たけのこです。

 

今回は、セブンイレブンの新商品でこんなものを見つけたので購入してみました。

 

その名も『美味だれチキンバーガー』です。

 

これはかなりローカルな商品ですね。

 

信州の人でないとわからないと思うので、ちょっと解説しましょう。

 

まず、「美味だれ」ですが、これは「おいだれ」と読みます。

 

2016年のNHK大河ドラマ『真田丸』で盛り上がった、長野県上田市(周辺)のご当地フードに「美味だれ焼き鳥」というものがあります。

 

美味だれは、ある焼き鳥屋さんが始めた焼鳥のタレが徐々に広まり、他のお店でも提供されるようになったと言われています。

 

味は、にんにくが効いた甘辛い味が基本ですが、各店舗により多少のアレンジがされており、そこでそれぞれのお店がオリジナリティを出しているという感じです。

 

現在、上田市では、この「美味だれ焼鳥」をご当地グルメとしてアピールしており、このセブンイレブンの「美味だれチキンバーガー」もそれに乗っかった商品なのだと思います。

 

それでは、実食レポートいってみましょう。


スポンサード リンク


無難なところに落ち着いてしまった感が・・・

 

パッケージを開けるとこんな感じで、大ぶりのチキンがまるっと挟まっています。

 

 

半分に切ってみるとこんな感じ。

 

写真で見てもわかるようにボリュームは満点です。

 

では、肝心のお味の方はというと・・・

 

 

ん?

 

・・・ちょっと微妙。

 

確かに美味だれの風味はするんですが、いまひとつパンチが足りないような。

 

私も、美味だれの焼鳥は食べたことがあるんですが、そのときはもっとにんにくの風味が効いていたいたように思います。

 

それと比べちゃってるからいけないのかなぁ?

 

ちょっと厳しい言い方をすると、コンビニの商品だから万人受けするように、無難なところに落ち着いちゃったような感じがします。

 

それから、バンズとの組み合わせも、ちょっとイマイチでしたね。

 

あまり一体感が感じられませんでした( ;∀;)

 

美味だれチキンバーガーのおすすめ度は?

価格:298円(税込)

エネルギー:379kcal

管理人の完全独断と偏見によるおすすめ度:

 

ボリューム感は良かったんですが、全体的にバランスがちょっとイマイチな感じがしたので、今回は辛口評価で★2つです。

 

これは、あくまでも個人の感想なので、気になる方は実際に食べてみてくださいね。

 

それではまた。

 

※記事を読んだら応援ポチしてもらえるとうれしいです(^^)

【こちらのレビュー記事もどうぞ】

スポンサード リンク

コメントを残す

CAPTCHA